FC2ブログ
プロフィール

おちんちん好き

Author:おちんちん好き
おちんちんを見たりしゃぶったりするのが好きな男です。
自分のおちんちんが仮性包茎なせいか立派なおちんちんを見るときゅんとします。
でも綺麗に皮が被っていて先端が覗くような仮性包茎も好きです。
時々女装もします。
年齢はもう中年です^^;

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
思い出:自分と他人のオナニー10 Nov 21, 2017
思い出:自分と他人のオナニー9 Nov 08, 2016
久しぶりにフェラを・・・ Mar 08, 2015
思い出:自分と他人のオナニー8 Feb 16, 2015
思い出:自分と他人のオナニー7 Feb 15, 2015
思い出:自分と他人のオナニー6 Feb 14, 2015
思い出:自分と他人のオナニー5 Feb 13, 2015
思い出:自分と他人のオナニー4 Feb 12, 2015
おちんぽ好きトップ画像その1
私の好きな作品です♪18歳と19歳の若い男の子たちが可愛らしく愛し合う!
今回の作品の「無修正」サンプル動画は↓からどうぞ♪
18歳と19歳の若い男の子たちが可愛らしく愛し合う!

思い出:自分と他人のオナニー10

すっかり興奮しておもいっきりおちんちんを擦っている私を見ながらS君は
「すごい!すごくおちんちんの先が真っ赤でいやらしいよ!」
と言いながらじっと私のおちんちんを見つめています。

その言葉で擦りながら自分のおちんちんを見ていると亀頭が真っ赤に剥けて充血した状態でテカテカになっていました。
そんなおちんちんとS君の顔を見たら一気に気持ちが高まったと共に金玉から押し上げてくる感じでもうイキそうな私は
「もう出ちゃう!!」
と言うとS君も
「いいよ!!出して!!」
と言った瞬間に叫びながら射精をしてしまいました。

まだ未熟なおちんちんの為、ドピュっと勢いよくは出ずにだらだらと先っぽから精子を垂らしながら快感で座り込んだ私でした。
しばらく激しく息をしながらぼおっとしているとS君が私の頬っぺたを両手で覆いながら
「とても可愛かったよ」
と言ってキスをしてくれました。

その時は彼の言葉に嬉しくて私も夢中で彼の口の中に舌を入れて互いに絡ませてS君の身体にギュッとしがみつきました。
しばらくそのままキスを交わしているとおちんちんが柔らかくなって皮がすっぽりと覆われた子供おちんちんに戻っていました。
おちんちんの先っぽが精子で濡れたまま…。

続く


おちんちんもペニクリも好きになった私です…
題名:Red hot shemale fucking from behind without taking off her black pantyhose


この作品のダイジェスト動画はこちらからどうぞ
この作品のメインページ(TransPantyhose)はこちらからどうぞ
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー9

久しぶりの更新ですね(^_^;)

しばらく二人とも互いの顔やおちんちんを見ながら擦っていましたが興奮で一杯だった私はだんだんと気持ち良くなって自然に手の動きが速くなっていきました。

部屋の中で少年二人が仲良く並んで全裸でおちんちんを擦っている姿は傍から見るとどんな光景だったのでしょう。

気がつくとS君がじっと私の姿を凝視しています。

思わず「恥ずかしいよ…見ないで」
と言いましたが

「君の気持ちよさそうな顔もおちんちんもすっごく可愛くて堪らないよ」
と言って赤く上気した顔をしながら私を見つつ自らの手の動きを速めています。

彼のキリっとした顔、立派なおちんちんを改めて見るとオナニーの興奮以外の動悸を感じました。

そして思わず
「本当?僕が可愛いの…」
と聞くと

「大好きだよ!可愛くて可愛くて堪らない!」
と言うS君の言葉が私の中に届いたときに何かが弾けてしまいました。

同い年のしかも同じ男の子に可愛いと言われた時の恥ずかしさ、屈辱、情けなさといったものを打ち消すぐらいの嬉しさ、快感が私の中で興奮と解放を与えたのでしょう。

それまで横に並んで座っていましたが彼の正面に移って立ちあがって

「嬉しい!僕を見て!!」
と叫びながらおちんちんをさらに激しく擦り始めた私でした。

続く
THEME:ゲイの動画 | GENRE:アダルト | TAGS:

久しぶりにフェラを・・・

先日は久しぶりにフェラチオを堪能しました

お相手は女装さんでしたがM気が強いみたいで恥ずかしがっている彼女のお尻をパンスト越しに触りながらゆっくりとパンストを降ろしてみると・・・

固くなったおちんちん(ペニクリ)の先っぽが上向きにはみ出していました

指先で尿道口をさすさすしているとおつゆがじわっと出てきたのでそのままショーツもずり下げてご開帳状態に

上目づかいで彼女のお顔を見てみると恥ずかしがって目を閉じていたので言葉責めをしながらしばしペニクリちゃん弄っているとさらにカチンコチンに硬くなったので一気にパクリとしちゃいましたw

そのままおしゃぶりしながら乳首を弄ったりしていたら「出ちゃう~」と可愛い言葉が出てきたので吸引力を強めながらフェラのスピードをあげたら叫び声と共に大量発射してくれました\(^o^)/

亀頭が大きくてたくましいクリペニちゃんをしっかり堪能できて満足なひと時でした~

写真とかはとれませんでしたがこんな感じのクリペニちゃんでしたね
久々にしゃぶったクリペニ

またしゃぶってみたいですね♪


THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー8

二人とも向かい合って立って見つめ合いながらまたキスをしながら抱き合いました。

お互いに体が熱くなっているのがわかります。

口を離してS君が私に言いました。

「一緒にオナニーしようよ」

興奮していた私が「うん!」と言うと座って横に並びながらお互いに自分のおちんちんを弄り始めました。

私が皮の上からおちんちんを擦るのに対してS君は亀頭の裏筋の部分をゆっくり擦り始めます。

S君のおちんちんを見ていると先っぽからぬるぬるした液が出はじめました。

その濡れた液を亀頭に付けて擦り始めたS君を見て「そんな風にしてやるんだね」と聞くとS君は「こうしないとおちんちんが成長しないんだよ」と私に言いました。

私もそうしようとしたらS君が「でも君が皮の上から擦っているのをみるとなんか可愛いからそのまま擦ってよ」と言いました。

S君に可愛いと言われてムカつくどころか嬉しくなった私はそのまま皮オナニーを続けました。

大人のおちんちんのS君に従う子供なおちんちんな自分がなんだか嬉しくなっていました。

オナニーをしながら、S君のおちんちんを見ながら、小学生のあの時のように私は彼の彼女になった気分になっていました。
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー7

私の目の前に現れたS君のおちんちん。

それはほとんど剥けている立派なおちんちんでした。

中学一年生とは思えない大きく上向きにそそり返っているおちんちん。
少し黒ずんでいて大人みたいなおちんちん。

パンツを下すのも忘れて思わず見入ってしまいました。

すると頭上からS君の声が聞こえてきました。
「僕の大きいでしょ!」

その声で我に帰った僕は「僕のなんか比べ物にならないよ」と言いながらS君の顔を見ると嬉しそうな顔をしていました。

「小学校5年生の時に高校生の従兄弟に教えてもらってオナニーを覚えたんだよ。ちゃんと剥いて擦っていたらだんだん大きくなったんだ」
自慢げに話すS君の話を聞きながら私はまたS君のおちんちんを見つめていました。

するとS君は自分でパンツを脱いで僕を立たせました。

続く
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー6

S君の質問にしばらくためらったものの素直に「うん、しているよ」と言うとS君は「こんな風に?」と言いながらゆっくりと握っていたおちんちんを上下に動かし始めました。

その瞬間に「ああぁん!」と声を出した私をS君はじっと見ながら「いやらしい声だね。可愛い声が女の子みたいだよ。」といいつつおちんちんを動かし続けます。

女の子。

彼の前だとまるで抵抗できない女の子みたいになっちゃう私。

少しひんやりとしたS君の手が熱くなった私のおちんちんに余計に刺激を与えてくれます。

我慢できなくなりそうになって「出ちゃうからやめて」と言うと素直に手を離してくれました。

快感に興奮して顔が真っ赤な私を見てS君が「僕のも見てみる?」と言うのでドキドキしながらS君のパンツに手をかけてゆっくりと降ろしてみました。

勃起しているS君のおちんちんが引っかからないように少し広げながら降ろしてみるととても大きく硬いおちんちんが私の目の前に姿を現しました。

続く
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー5

S君の前で私は全裸になりました。色白の私の体で一部分だけ赤くなっていたのがおちんちんでした。
硬く、カチコチにお腹に張り付く位にピンっとしていました。

S君が「じっくりみせて」といいながらしゃがんで私のおちんちんの前に顔を近づけます。
顔まで真っ赤になりながら恥ずかしくて目をつぶっていた私にS君が言葉を浴びせかけます。

「少しだけおちんちんの顔が見えているね」
「毛が少しだけ生えているね」

未発達なおちんちんと陰部に対して「少し」という言葉をつけてS君がじっくりと観察しているのを想像するだけでさらに硬くなっていく私のおちんちん・・・

とっても恥ずかしいのにすっごく感じちゃっている私・・・

そんな何も言えないでただただ目をつぶって感じている私のおちんちんを彼がそっと握りました。

握られた感触に「あっ!」と言いながら目をあけてみるとS君はおちんちんを握りながら「とても熱くなっているね」とにこやかに笑いながら私を見つめていました。

恥ずかしくて顔が真っ赤になっていくのが分かります。

そして少し興奮した感じで聞いてきました。
「もう、オナニーはしているの?」

続く


THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

思い出:自分と他人のオナニー4

その言葉を聞いてまずはそれぞれパンツ一枚になりましたが二人の股間は当然ながら大きく膨らんでいます。

彼がお互いに脱がしっこしようよと言ってまず私のパンツに手をかけました。

恥ずかしくなってしまいましたが逆らわずに目をつぶって彼に委ねました。

S君がゆっくりと私のパンツを脱がしていきます。

恥ずかしさでますますおちんちんが固くなってしまい自然に「あぁ…」と声が出てしまいます。

私のおちんちんがはっきり見えたときに彼が「久しぶりのおちんちんだけど可愛いね」と言いました。

その瞬間に私は女の子みたいに「やぁーん見ないで」と言ってしまいました。

この時の感覚は今でも忘れません。

本当に女の子のごとくになっていました。

そんな私に対してS君は優しく「恥ずかしがらないで」と言いながらパンツを完全に脱がしてくれました。

続く






●興奮間違いなしゲイ動画●
先走り監督

「男の味が忘れられない…」現場監督現場監督が2本のマラでいじめられる!ウブな男同士の「夏のマラ遊び」

業界最大の配信数を誇るゲイ動画サイト GAYVIDEOSは国内の超有名メーカ作品を集めた総合ゲイ動画サイトです。 COATやKO、CHEEKS、スーパースリーなど、ゲイビデオの人気ゲイビデオメーカーの作品ばかりが公開されています。ゲイ動画サイトでは珍しい、見放題方式でこの価格は非常にお得です。今までのゲイ動画サイトとは比べ物にならないほど質が高く、量も多いです。月額制の動画だけでなく、1本ごとに購入できる「単品購入(PPV)」の動画もあり、無駄な出費をおさえたい方や、まずは一本お試しで購入した方などお得に利用もできます。

人気作品はこちら♪

THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS: